妊娠初期によくあること

仕事を続けることの苦労

タバコは苦手
子供を妊娠してからも日中の立ち仕事や重い荷物を運んでの労働と同時に、週に何度か夜ラウンジで働いていました。 ラウンジでのお仕事も立ちっぱなしで、飲み物を用意したりお話したり、時には歌ったりなどといった感じでしたが、こちらでは多少問題がありました。

お仕事上、女の子が飲み物を頂くと、これがお客様のお支払いになるのですが、私は車で出勤していましたのでウーロン茶を頂いていたのです。 しかし妊娠中はカフェインを極力避けたほうがいいと聞いておりましたので、ママにお願いして持ち込みでノンカフェインのはと麦系のペットボトルのお茶を私専用においていただき、それを飲んでいました。

毎日5~6杯は飲んでいましたので、これがウーロン茶だととても子供に良くないと思いましたので…。 これ以外のラウンジでの問題は…タバコです。 私は元々タバコが大きらいでしたが、こちらの仕事の際にお客様が吸っているのは我慢していました。

しかし妊娠してからはこういった状態でお客様がタバコを吸い始めると、まさにつわりの状態になってしまい、突然気分が悪くなるのです…。 仕事上ニコニコしていないといけませんし、不快な顔はできません…何とか耐えていましたが、それでも本当に気分が悪い。

よくあるような炊き立てごはんを開けたときなどは、全く気分は悪くならずむしろ美味しそうと感じてましたが、タバコの煙のニオイだけは吐きそうでした。 これも母体がこういった子供にとって悪影響なものを拒絶しようとしている、拒否反応のように思えてなりませんでした。

人手不足でお願いされたためお店はしばらく続けましたが、本当にすぐにこちらのお仕事は辞めたかったですね。 タバコを横で吸われるのは本当に地獄のようでした。

過酷な仕事
私以外でも接客業ですとか、物販のお仕事をなさっている女性は多いと思いますので、妊娠初期ならぱっと見た感じ体のラインもほとんど変わりませんので、言われなければ妊娠していると気付かれない状態で、お仕事を頑張っている方もいらっしゃるんじゃないかと思います。

妊娠初期といっても本当に最初の頃は、もし可能な場合はお仕事はセーブなさった方が良いのではないでしょうか。 3ヶ月くらいになるまで、特に本当に恐ろしい眠気と倦怠感がある間が、妊娠初期では一番体の変化が大きかった気がしますが、一般的なつわりがあるような方の場合は、さらに時期的にもつらい状態が続きますので、母体と赤ちゃんのことを第一に考えることが可能な方は、この時期に体を労わるようにされたほうがいいでしょう。

私の場合はお昼の立ち仕事と、夜の立ち仕事で一番酷い日には15時間くらい立ちっぱなしだったり、重い荷物を持ったりしていましたので、その頃にもっと妊娠中の心得のようなものを調べたり考えたりする余裕があったら、絶対にそんな過ごし方はしたくなかったです。

意外と自分は大丈夫なんて頑張ってしまう方ほど、多少しんどくても動いてしまうものですので、自分の体が動くから、ではなく、おなかの赤ちゃんにとってどうなのかといった視点から行動するなら、ゆっくりと過ごされた方がよろしいのではないでしょうか。

立ちっぱなしのお仕事はどうしても、妊娠していない時でも足がむくんできてしまいますし、服装によっては足を冷やしてしまいます。 足を冷やすと体の血の循環も悪くなりますので、どう考えてもおなかの赤ちゃんにとっては良くありません。 適度な運動は必要ですが、出来る方は長時間の立ち仕事は避けた方がいいと思います。

おなかが空く
私は妊娠する前も規則的に食事を毎日3食取る方でしたし、比較的野菜類が好みで、お肉をいただくときでも野菜が倍くらいの量ないといやなタイプでした。 ですので例えば野菜炒めをする場合も、お肉は味が出るので入れるけれど、メインはあくまでも野菜。

一人で暮らしていましたので仕事と家の往復で忙しく、凝った料理はほとんどしませんが、とにかくシンプルで野菜がたくさん摂れる食事を好んで食べていました。 ですので体が小さいわりには3食しっかりと食べていましたが、それにしても妊娠してからはやっぱり今まで以上におなかが空くのです…。

ただ仕事が忙しくて唯一よかったことは、おなかが今までのごはんのタイミングよりも早くから空いてきてしまいますので、仕事をしていなかったらかなり間食をしてしまっていたのではないか…ということ。 間食はどうしても必要な栄養素というよりは、脂質や糖分などの多いものが多数ですので、こういったものを食べずにしっかりしたご飯を都度量を食べるようになっていましたので、この方が子供への栄養は行き渡ったのではないかと思います。

でも妊娠中に今までよりおなかが空くということは理にかなっていて、子供に栄養が優先的に行きますので、その分栄養不足になってきいるサインなのでしょう。 最近では産後のスタイルのことばかり考えて、妊娠中の食事カロリーを控えたりされる方がいますが、これは赤ちゃんにいいはずがありません。

妊婦検診で特別体重増加を指摘されていなければ、しっかりと栄養を摂ってあげた方がいいと思います。 私も出来るだけバランスの良い食事を心がけでしっかり食べていましたが、体重増加については平均よりも少ないくらいでしたね。